HOME >  ネット買取ショップ徹底リサーチ >  ソフマップ

ソフマップ

ソフマップ

ソフマップは、家電量販店の大手であるビッグカメラ傘下の買取業者になります。ビッグカメラと同じく東京・池袋に本社を構え、全国の主要ターミナル駅近辺に店舗を展開しています。

関東では、秋葉原、池袋、新宿、有楽町、立川、八王子、柏、大宮、横浜、町田、川越、川崎など、関西では日本橋、梅田店、天王寺、神戸、京都など、その他にも名古屋、岡山、広島、福岡天神などに店舗を展開しています。

●公式サイト:http://www.sofmap.com/

ビッグカメラ傘下のPC・AV機器買取店

ビッグカメラ傘下ということもあり、買取対象品はパソコン、オーディオビジュアル機器、デジカメ、ゲーム機器といった系統が主になります。とりわけ珍しいのは、発売から3年程度の携帯電話機やMIDI・音楽機器なども買取対象としている点です。

逆に注意すべき点としては、本家ビッグカメラでは販売している冷蔵庫や洗濯機、炊飯器などの白モノ家電や腕時計は対象外となっています。衣類や書籍、ブランドバッグなども扱っていません。さらには、DVDやゲームソフトは対象ですが、音楽CDはアニメ/ゲーム系に限られています。

持込・出張・宅配すべてに対応!ただし…

買取システムとしては、店頭への持込の他、出張や宅配にも対応していますが、条件や手順などがやや複雑になっています。まず、どの場合も事前に買取価格などを事前に調べておく必要があります。宅配発送の場合は、事前登録や住民票の写しも必要になり、送料も利用者側の負担となります。

出張査定サービスの内容と料金

また出張は2種類が存在します。ひとつは委託業者が回収し後日査定の上で連絡というもの。この場合、ソフトの場合とハードの場合で引き取り手数料が異なります。また個数ではなく買取上限金額の合計がソフトは3000円以上、ハードは1万円以上という条件があります。

もうひとつは委託業者ではなくソフマップのスタッフが訪問し、その場で査定・支払まで行うもの。この場合は出張サービス料3,150円がかかり、買取上限金額の合計1万円以上、対象も関東・関西エリアのみとなっています。

以上を総合すると、パソコン、黒モノ家電、IT機器などにはさすがの強みを発揮していますが、利用者の手間はやや複雑・面倒なのが玉にキズという感じです。もちろん、衣類やブランド品、書籍などは対象外。

これらを総合した上で、不便さはありながらも強みもあるということで、トップページのランキングでは3位としました。

お得な買取店ランキングを見る≫